内定者アルバイトを開始しました!

総務のはなし
02 /12 2009
初めましてスマイル
内定者の押村直樹です
私は今日でアルバイトは二日目になります!
今日のアルバイトの配属先は総務課ですスマイル
そして今日の仕事は、インデックスラベルに文字を書き移す作業をしました。

内定者2
書くスペースが小さいため、字が潰れないように気をつけました。
最初は簡単にできると思ったんですが、ひたすら書く作業なので、とても手が痛くなり、
意外ときつかったですダッシュ
また、今日は同じ内定者の都築さんもアルバイトに参加しました

管理営業課 入居管理係でアルバイト中ですグー!
都築さんは、パソコン入力の仕事をしているそうですえぇ色々な仕事がありますねスマイル
都築さん1
他の仕事としては、チラシを折る仕事や資料をまとめる仕事がありました。どの仕事も見た目以上にハードですが、社員の方たちがとても優しく、このようないい環境で仕事ができることを、うれしく思いますピース
スポンサーサイト

時には読書してみませんか?

総務のはなし
02 /04 2009
こんにちは!お久しぶりです。総務課榊原です。

今日から立春。暦のうえではが始まりました。
心なしかですが、寒さがゆるんできた気がします。
これからじょじょに温かくなっていくかと思うと、何だかわくわくしますね~

さてさて、本日は、ちょっと路線を変更して、読書のハナシなど
してみようと思います。

皆さんは本は読まれますか?最近は若い方の活字離れが結構話題になっていますよね。

私榊原は結構本を読むのが好きで、家族に「活字中毒と言われていた時期もありました。

ですが就職すると…本を読む時間があるということはとっても贅沢なのだなとしみじみ感じます…。
また、文芸書に限らず、実用書新書なども読んでおくべきだったなと感じることも
多々あります。

さてさて、フォナックスでは、内定を出した方にある本を配り、レポートを提出して頂いています。
今日はその本をご紹介したいと思います。


部下の哲学―成功するビジネスマン20の要諦 (PHP文庫)部下の哲学―成功するビジネスマン20の要諦 (PHP文庫)
(2003/03)
江口 克彦

商品詳細を見る


この本は会社という組織の中で、部下としてどう振舞うべきかを分かりやすく案内してあります。
新卒で就職して、いきなり上司!という方はいないと思います。誰でも最初は先輩・上司から
学んでいくもの。そんな時の心構えや、仕事に対しての信念などをうたってあります。
「新卒だからまだ何もわからない…」という考え方ではなく、こういったビジネス哲学書を読んでおくと、
社会人になった時にモチベーションが違ってくるのではないでしょうか?



さて、次は総務課松田オススメの小説です。

ワーキングガール・ウォーズ (新潮文庫)ワーキングガール・ウォーズ (新潮文庫)
(2007/03)
柴田 よしき

商品詳細を見る


仕事をしていると、正直いやなこともいっぱいあります…。
異業種の友人が羨ましく思ってしまうことも時にはあります。
でも、この本を読むと自分の今できることを頑張ろうと思えるんですよね。働く女性のリアルな本音満載の一冊です。

さて、最後は私榊原のおすすめの本です。
ちょっと上記2冊とは路線が異なるんですが…。

ファースト・プライオリティー (角川文庫)ファースト・プライオリティー (角川文庫)
(2005/06/25)
山本 文緒

商品詳細を見る


私も20代後半、そろそろライフプランをしっかり
考えなければいけない時期に差し掛かってきてしまいました
この本は、いろんな立場の女性たちが、自分の「ファースト・プライオリティ=最優先事項」を
見極めたり、自覚したりしながらちょっと成長する…そんな短編を集めたものです。
人生において、真の意味での最優先事項は一体何なのか?
この本を読んでいろいろ考えさせられました。


どの本もオススメのものばかりです。是非手に取ってみてくださいね。
そして、よかったら感想をコメント欄よりお聞かせください!ではでは。


ハタスグループ

愛知県刈谷市にある不動産販売・アパート管理会社のハタスグループ総務課のリレーブログ。
お客様の「不」を無くすため、毎日元気に働いています!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。