FC2ブログ

経営方針

開発技術のはなし
09 /27 2012
こんにちは、榊原です
本日の記事を更新させていただきます

先週の金曜日の9月21日は、当社の経営方針の発表会でした
この会議では、今期の目標や進む方針を、社員全員で確認します。
配布資料は、一年間手元に置いておきしっかりと目を通します

その後の懇親会では、永年勤続の表彰や
良い改善提案を行なったグループの発表もありました

とても充実した一日で、また今期も頑張ろうと決意を新たにしました
スポンサーサイト

決算業務はまだ続く

総務のはなし
09 /24 2012
ブログを更新します萩野です。よろしくお願いします。
昨日辺りから急に気温が下がり、涼しくなってきました。もう秋の到来ですかね。

さて、そんななか経理は決算業務の真っ只中です
膨大な量の数字合わせや内容確認を一つずつ行うため、気が滅入ってしまう状況が
多々ありますが、あと1ヵ月弱の辛抱です。

なんとかへこたれずにがんばっていきたいと思います

経営方針発表会

開発技術のはなし
09 /21 2012
第22回目の書き込みとなります、成田です。

先程、経営方針発表会の午前の部が終了しました。

今年1年の数値目標と行動目標が各所属長より発表されました。

非常に濃い内容となっており、今年一年もみんなでがんばっていきたいと改めて感じました。

本日は午後の部が終了後、みんなで懇親会(バーベキュー)です。

これから準備に取りかかります。

年中無休の24時間対応の当社では、外のお店に出ることが出来ないため、近年会社の駐車場で実施しております。

また懇親会時には、永年勤続表彰もあり、今年はなんと30年表彰があります。

福田室長おめでとうございます。

経営方針発表会

HATASのあんなことやこんなこと。
09 /18 2012
 こんにちは、総務課 松田です
先日から台風の影響で天気が崩れています。
皆さんの地域は大丈夫でしょうか
弊社の所在地である刈谷市は風が強く雨が降ったり止んだりを繰り返しています。
治まる頃には、秋らしい気候になるといいなぁと思います

 さて、前回畠中も書いておりますが、
今週21日(金)には年に1度の『経営方針発表会』が行われます。
弊社は8月末が決算となりますので9月1日より新たな期が始まります。
その今期の各部署目標、取り組み、また前期の振り返りをし、発表を行います。

 私の所属する総務係は、
その際全社員が参考にする資料のデータ確認、印刷・製本、配布、会場設営、
また当日の司会
が仕事となります
資料といっても10部署近くの資料確認であったり、100冊近くの作成をするため、
想像以上に時間と労力を使います。
今回で6回目の仕事となりますが、司会も含め頑張りたいと思います

総務のはなし
09 /14 2012
 こんにちは
本日のブログは、畠中が更新します

 近頃は、天気が不安定で、突然の豪雨大きな落雷があったりと
傘が手放せなくなっています。
一方で、暖かい日はまだまだ30度を超えることもあるので、自分で調節が
できるように心掛けなくてはいけません。

 さて、当社では来週「経営方針発表会」を控えています。
毎年この時期に行っていますが、総務係では冊子の作成会場準備
当日の司会・進行を務めなくてはいけません。
今年で5回目にはなりますが、やはり厳粛な雰囲気の中での司会は緊張します
年に1回とは言え、しっかりと取り組んでいきたいと思います。

 そして、その後には打ち上げとしてBBQがあるようなので、そのためにも
頑張りたいと思います

スピーチ発表

総務のはなし
09 /11 2012
こんにちは、今回は前田が担当させて頂きます

本社では毎日、朝礼時に社員が3分間スピーチを行うのですが、
昨日は私が担当になり、スピーチテーマが「本を読んだ感想」という事で
私が選んだ本は「人前でビクビクせずに話せる本」になりました

なぜこの本を選んだかというと、私自身人前に立つととても緊張してしまい、
上手く話すことが出来なく、その事をいつも克服したいと思っていたからです

この本で著者は①事前の下準備②日頃からの訓練③プラス思考でいる
上記の3点をあがってしまうことの対策として挙げています
特に私は3点目のプラス思考でいる事に注目しました。それは著者が常に
プラス思考でいることで今後の人生も変わると言っており、少し大げさ
かもしれませんが、私も常に前向きにいることは、とても良い事でそう
なりたいですし、これを機に私自身もポジティブ人間に変わっていこうと
思います

改善提案の発表日。

開発技術のはなし
09 /07 2012
こんにちは、今回は鶴見が更新致します

まだ、昼時は蒸し暑い日が続きますが、朝晩に大分秋を感じる季節になりましたね。先月末にはブルームーンがあり、今月は中秋節もあり、と天気が崩れずにいることを願う1ヶ月になりそうです。

本日は、私の所属している班の、改善の取り組みの発表日でした
先週既に3グループ行っており、本日は他に2グループ本日は行いました。
残りの4グループは次週の発表となります。

私の取り組んでいたテーマは「共有フォルダの整理」についてでしたが、改めて業務について考えること、まとめやすい書類の作り方、話しやすい原稿の作り方など改善点以外に学ぶことが多い機会であったと終わった今は思います
学生の時と違い、皆の前で資料を用意して発表する機会もめっきり減ったので、良い意味で喝を入れられたなぁ、とも感じました。また、半年後には別の改善テーマで取り組む機会があるようなので、今回学んだことを活かせることができるようにしておきたいと思います。

本日9/7は、白露という二十四節気の第15にあたる日になります。大気が冷えてきて、露ができ始めるころ、というまだまだ、現状の季節からは創造もつきませんが・・・これから涼しくなっていく、と考えるともう少しの暑さも乗り切れる気がします「玄鳥帰」という 燕が南へ帰って行くや「羣鳥養羞」 多くの鳥が食べ物を蓄える など、気象の動きや動植物の変化を知らせる言葉もあります。
白露の期間が終わると次は秋分。秋、到来ですね。少しは過ごしやすくなると良いのですが・・・。

それでは、また次回



心の準備

総務のはなし
09 /04 2012
こんにちは。西山です。

昼間はまだまだ暑いですが、朝と夜は若干涼しくなりました。
暑さももう少しの辛抱です。

最近、南海トラフ巨大地震が話題になっています。
死者数は最大で32万3000人。
そのうち津波による死者は全体の7割の23万人に達するそうですが、
迅速な避難により津波の死者は8割減らせると言われています。
死者32万3000人となるのは、在宅者の多い冬の深夜に発生し、
東海地方の被害が大きいケース。
死者数は東日本大震災の死者・行方不明者(約1万8800人)の17倍。
死者数が最も少ないのは、在宅率の低い夏の正午に、
四国や九州で被害が大きい地震が起きた場合で、3万2000人。
一方、建物被害が大きくなるのは火気使用の多い冬の午後6時のケース。
最大で238万6000棟が全壊・焼失する。
といわれています。
恐ろしいですね。

以前から、東海大地震が来る、来るといわれていますが、
我が家では全く防災の準備がされていません。
今回の報道にもかかわらず、全く動く気配がありません。
いけません。
こないことを願っています。

会社には「ここは海抜○○m」 という札が貼られました。
いつくるか分からないものに対して準備・対策するのは
億劫ですが、気持ちだけは備えておきたいと思います。


ハタスグループ

愛知県刈谷市にある不動産販売・アパート管理会社のハタスグループ総務課のリレーブログ。
お客様の「不」を無くすため、毎日元気に働いています!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。